カテゴリ:ちょっとしたhandmade( 4 )

刺し子 2

しばらくブランクはありましたが
また盛り返して、刺し子でふきんを量産してます^^

できあがった子たちは親や友達のもとへ巣立っていきました。

一度、手ぬぐいも作ってみたら
いい感じに仕上がりましたが時間がかかりすぎるので
やっぱりふきんがいいね、ってことになりました。


ところで
刺し子の糸は日本の伝統色、和色なので
けっこう地味な色味しかないんです。
愛用のユザワヤでは売ってる種類も少ないんです。

なので
ちょっとお高くつきますが、刺繍用の太めの糸で作ってみました!

刺繍用の糸は色も豊富だし、つやもあって鮮やかです。
ただ種類が多過ぎて逆に迷ってしまいますが。

e0049709_16511520.jpg


e0049709_16514183.jpg

これは結び亀甲という柄です。
前回紹介した本に載っている図柄です。
糸の色によってはモダンにみえますよね^^


e0049709_16521196.jpg

e0049709_16554773.jpg

これは毘沙門亀甲という柄です。
この図柄もかわいいですよね!

わざと一列空けたデザインにしてみました^^


この刺し子の作業は
おばあちゃんの編み物的な感じで、いい暇つぶしになりますよ〜

って暇ではないんですけどねっ!
秋の夜長にいかがですかぁ〜^^










[PR]
by tobitiri | 2015-09-05 17:13 | ちょっとしたhandmade

刺し子

最近、はまっているのが「刺し子」

e0049709_10273991.jpg

刺し子さしこ)とは、手芸の一分野で、布地に糸で幾何学模様等の図柄を刺繍して縫いこむこと。
by Wikipedia

もともとは生地の保温、補強のために施したのがはじまりとされているようです。
伝統的な模様がたくさんあってとても魅力的。新鮮!!

刺し子のできるミシンもあるみたい。
それがあればいろんな模様のキルティングができるってことだ。
すごいなぁ


e0049709_10370955.jpg

毎晩、ちくちくやって増産中^^









[PR]
by tobitiri | 2015-05-02 10:46 | ちょっとしたhandmade

チョコバナナスコーン

e0049709_09352777.jpg


スコーンは作るのがとても簡単なのでちょこちょこ作ってます^^
バターの消費量も少ないので経済的!!
ビニール袋ひとつで作るレシピもあるんですよね〜♫

でも私は小麦粉の中に手を入れ、バターをムギュっとする作業が好きなのでボールを使っています。なんだか癒されるんですね〜^^
物作りって、自分を癒す作業でもありますよね。


私が大好きのなのはチーズのスコーン。
パルメザンチーズを入れて作ります。

今回は熟したバナナが逝ってしまいそうだったので、スコーンに入れました。
いつも通りの分量でやってたら、水分量が多くなってしまい粉を足して、なんとかまとめました。
なので、型はつけず、切り込みだけ入れて焼いたら、お花みたいなクローバーみたいな、かわいい感じに仕上がりました^^







[PR]
by tobitiri | 2015-03-09 09:37 | ちょっとしたhandmade

先日、手作り作品のサイトをみてたら素敵なショーツをみつけて
「そうか、下着も作ろうと思えばつくれるのか!」と思い、簡単な作り方ないかな〜と検索、検索♫

で、でてきたのが「ハンティー」!?
う〜ん、あやしい・・・

けど、とっても親切に作り方が書いてあるぞ。

そのサイト主いわく、「今やおしゃれなアンダーウェアやランジェリーは自分で作る時代」らしい。

ふむふむ。

どうやら、「ハンティー」とはハンカチをショーツにリフォームしたもの、だそうです。


早速、引き出しの中を探してみたけど適当なものが見つからなかったので、余り布の綿ジャージをひっぱりだしてきて、手持ちのショーツの寸法を参考にしつつ作ってみました!

裾周りのレースだけ買い足して完成!!

少し修正する部分はあるものの、自宅用としては着心地の良い出来映え。


手作りって楽しいけど、余裕のある時間と相当のやる気が必要なのでなかなかできないのが残念。
でも時間を見つけてやりたいな。




e0049709_9181311.jpg


e0049709_9182682.jpg
[PR]
by tobitiri | 2012-09-14 09:19 | handmade